2chまとめてメモリアル 動物
FC2ブログ



福島で採取された「ワタムシ」に高い確率で異常。脚が壊死、腹部が二つあるなど

1: 名無しさん 2014/03/22(土)12:11:58 ID:Zi2NU8VgB

 東京電力福島第1原発から北西約32キロにある福島県川俣町山木屋地区で採取したアブラムシの仲間「ワタムシ」の2012年の調査で、
高い確率で異常が確認されていたことが20日、分かった。北大の秋元信一教授が調べた。秋元教授は「13年の調査では回復の兆しがみられた。
モニタリングを継続したい」と話している。

 ワタムシは体長約3~4ミリで羽があり、複数の植物に寄生するのが特徴。

 秋元教授は12年6月、山木屋地区で、原発事故後初めての交配により、木の枝でふ化した「オオヨスジワタムシ」を採取。
死骸を含む167匹のうち、13・2%に脚が壊死するなどの異常があった。

no title

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/528340.html


引用元: ・福島で採取された「ワタムシ」に高い確率で異常。脚が壊死、腹部が二つあるなど

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2014/04/10 19:00 ] 動物 | TB(0) | CM(0)

【画像】でけえええええええ 4人食べた巨大ワニが捕獲される クロコダイル

1: 名無しさん 2014/04/04(金)21:59:27 ID:cy3qgp0ma

ビクトリア湖で4人の人間を食べたとされる
重さ1トンの巨大ワニ(クロコダイル)が捕獲されました。

漁師たちがワニを怖れてボートを出せないでいるため、
地元民が野生動物局に捕獲許可を申請していました。

犠牲者の一人で2児の父親だったボスコ・ニャンシさんの友人たちは、
ニャンシさんの着ていた服しか見つけることができませんでした。

ニャンシさんがワニに襲われた後、服だけが水面に浮いていたそうです。
他にも多数の漁師が、このワニに襲われ、重傷になったとされています。

ワニ捕りの専門家が、鈎に肉をつけた罠を仕掛けて、ワニの捕獲に成功しました。
ワニは現在、マーチソン・フォールズ国立公園に移送されています。
ワニが捕獲されたカキラでは、数百人以上の住民と漁師が、
罠にかかったワニの見物しようと集まりました。

ウガンダ野生動物局は、このワニの年齢を80歳と推定しています。重さは、これまでに
報告されている世界最大6.4メートルのワニ(フィリピンで捕獲された「ロロン」)に
わずか47キロ足りないということです。
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=703
no title

no title


引用元: ・クロコダイル「人間旨えわ」 4人食べた巨大ワニが捕獲される

[ 2014/04/09 17:07 ] 動物 | TB(0) | CM(0)

白人女「マグロ、ご期待下さい」 411キロのマグロを釣り上げる

1: 名無しさん 2014/04/04(金)22:00:45 ID:cy3qgp0ma

no title

no title

no title


no title

no title

no title


http://www.dailymail.co.uk/news/article-2596781/Fisherwoman-catches-world-record-64-STONE-tuna-worth-2-02m-3162-tins-shes-going-stuffed-instead.html
Fisherwoman catches world record 64 STONE tuna (worth $2.02m or 3162 tins) but she's going to get it stuffed instead


引用元: ・白人女「マグロ、ご期待下さい」 411キロのマグロを釣り上げる

[ 2014/04/09 14:00 ] 動物 | TB(0) | CM(0)

イギリスで臭い体液を飛ばす変態を発見

1: 名無しさん 2014/04/03(木)09:07:37 ID:ELeHESfZy

【衝撃】イギリスの森に液体を飛ばして戦う戦闘アリがいるのが発見された!
http://netgeek.biz/archives/8433

動植物は厳しい自然界で生き抜くために様々な防衛本能を備えもっている。
例えば、体が針だらけになっているハリネズミや、毒をもっているヘビ、触るだけでかぶれる植物など皆、
捕食されないために特別な機能を身につけているのだ。そんな身を守る手段が驚きの方向に進化したアリがイギリスにいるという。

海外サイトのBuzzFeedに特集が組まれているので翻訳して紹介しよう。

出所:These Ants Firing Acid Into The Air Is The Most Incredible Thing You’ll See Today
http://www.buzzfeed.com/richardhjames/these-ants-firing-acid-into-the-air-is-the-most-incredible-t

野生動物専門の写真家、Paul Quagliana氏はイギリスのドーセット州にて、
アリの群れが空中に酸を放っているところ撮影することに成功した。

その写真がこちら!
no title


なんだこれ…衝撃的すぎる!!はじめ雨が降っているのかと思ったが、よく見るとアリのお尻から液体が噴出されているのだ。
これは一体何が行われているのだろう。

Paul Quagliana氏がアリの反応を引き起こすために蟻の巣を叩くとこうなったという
「イギリスの森林には非常に多くの種類のアリがいます。この種は防衛行動として、ギ酸の液体を放つのです。
塩と酢で味付けされたスナック菓子のような臭いがします。」
外敵から巣を守るためにこのような行動に出るということか。

拡大して見ると、ちゃんとお尻を持ち上げてターゲットに向けており、まるで大砲のようだ。
アニメの世界に出てきそうな光景がリアルに見られるとは。
no title


巣の近くに手をかざすとこのように攻撃してくる。

「毒ではないんだけど、臭いし、もし目に入ったらと考えると怖いね。」
no title


小さな体で液体をここまで飛ばすのはけっこうインパクトがあるので、外敵を追い払うのにはかなり有効なのではないだろうか。
ただ1つ気になるのはアリ自身にも液体がかかっていることだ。戦いが終わってから自分たちが臭いことに困ったりしないのだろうか。


引用元: ・イギリスで臭い体液を飛ばす変態を発見

[ 2014/04/05 07:00 ] 動物 | TB(0) | CM(0)

【閲覧注意】恐ろしすぎて「トイレ行けなくなった」

1: 名無しさん 2014/04/03(木)01:11:40 ID:lOJQWKd3x



引用元: ・【恐怖】恐ろしすぎて「トイレ行けなくなった」

[ 2014/04/04 13:23 ] 動物 | TB(0) | CM(0)