2chまとめてメモリアル 【思春期】息子が母親に包み込まれて去勢化している為、射精経験の年齢が遅くなっている
FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【思春期】息子が母親に包み込まれて去勢化している為、射精経験の年齢が遅くなっている

引用元:

1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/10(木)23:10:53 ID:4zhnii4vF

激戦の一流大学を目指す受験生の多くは、親や塾から「欲望を捨てろ」「おのれに打ち勝て」と叱咤激励され、異性やセックスへの興味を封印して偏差値と格闘している。社会的に避けて通れない道だが、18歳ごろに性欲がピークを迎えると言われる男子の場合、その抑圧努力は女子の数倍も大きいことだろう。そのうえ母親から管理されてしまうのでは、性意識が萎縮してもおかしくない。

 1974年からほぼ6年ごとに中学生、高校生、大学生の性について調査をしている日本性教育協会「青少年の性行動全国調査」によれば、「初めて射精を経験した年齢は」という問いに対して、99年は中学生では52.9%。2011年は36.2%と、射精経験の年齢が遅くなっている。

 小学校高学年から中学生の男子が、母親と一緒に入浴している家庭が少なくないという声も聞く。

 東京・小岩にある町沢メンタルクリニックの町沢静夫院長は、中学生になった息子と母親が一緒にお風呂に入っていると聞かされることがある。

「その多くは、一緒に入って家事を一気に済ませたいという母親側の事情です。しかし、こうやって促されて入る息子側には葛藤が生じている。息子は母親に包み込まれて去勢化され、仲間などと性の話をする機会も少なくなっているので、射精年齢が下がらないのではないかと思います」

 一般社団法人日本家族計画協会では約30年前から「思春期・FPホットライン」を開設し、青少年の悩みを聞いている。男子の悩みのベスト3は、「包茎、自慰・射精、性器」で開設以来、変化はない。同協会クリニック所長の北村邦夫氏が言う。

「産み育てたわが子だから性の対象として見ていないだけで、大きくなって一緒に入浴していても少年の性意識が未発達とは言い切れない。ただし16~19歳の青少年でいえば、キス経験も性交経験も減少しており全体的に未熟化の傾向にあると思われます」
http://dot.asahi.com/aera/2014040900057.html



2: 名無しさん 2014/04/10(木)23:12:11 ID:y9pvU5K6B

お前らに優しい時代になりつつあるな


3: 名無しさん 2014/04/10(木)23:14:31 ID:XdJuEbfE6

>射精経験の年齢が遅くなっている
老化進行が遅くなっていくんじゃねw


8: 名無しさん 2014/04/11(金)01:59:51 ID:oRi9tvCDh

一方、娘の方はLINEとかで知り合ったロリコンと中学生ぐらいでSEXするのはあたりまえ。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連記事
[ 2014/04/12 20:41 ] ニュー速 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。